HPL

the natural sound for headphone listening

Free VST (Mac, Win), AU (Mac) plug-ins.

HPL makes same mix balance to the speaker sound, even with headphones and earphones.
A plug-in for HPL processing of 2ch stereo sound source has been completed.

Please read below first and download plug-in.

VST(Mac,Win), AU(Mac)プラグインを無料配布。

ヘッドフォンやイヤホンでも、スピーカーの音と同じミックスバランスを実現するHPL。
2chステレオ音源を、リアルタイムでHPLプロセッシングするプラグインが完成しました。

下記をお読みいただきプラグインをダウンロードしてお使いください。

"Why does the sound of HPL music source feel good?"


It is because the music sound source is made so that it can listen feel good with the speaker.

HPL realizes it with headphone and earphone without losing its mix balance.

It is not an effector that adds something and makes it pleasant.

It is a conversion technology that aimed at only playing properly sound originally pleasant sound by headphone and earphone. (refer to "ABOUT")

If you not get it,

Please listen to music with HPL as long as possible for 1 song, 1 hour, 1 day, 1 week, 1 month.

Afterwards if you listen to conventional sounds, I think you understand the meaning.

HPL aims at a world where music can be enjoyed even more than ever with headphone & earphone.

"なぜHPLで聴く音楽は気持ちいいのか?"

それは、音楽音源がスピーカーで気持ちよく聴けるように作られているからです。
HPLは、そのミックスバランスを崩さずにヘッドフォンやイヤホンで実現します。
何かを加えて気持ち良くするエフェクターではありません。
もともと気持ちの良い音をヘッドフォンやイヤホンでも正しく再生する、それだけを目指した変換技術です。​(詳細は本サイトの"ABOUT"をご参照ください)

ピンと来なければ
1曲、1時間、1日、1週間、1か月、出来るだけ長くHPLで音楽を聴いてみてください。
その後で従来の音を聴けば、その意味が分かると思います。

HPLは、ヘッドフォン&イヤホンでもこれまで以上に音楽が楽しめる世界を目指します。

【Notes】
* Be sure to read the Operation Manual included before using the plug-in and use it correctly.
* When you publish the music source made by HPL2 Processor to selling, broadcasting, and internet etc, 
please clarify that it is an HPL sound source by one of the following.

- add "HPL" to the album or song title.  ex) Album-HPL
- add "HPL" logo in place visible.
- Explain that it is a HPL so that anyone can know well.

【注意事項】
※プラグインを使用する前にOperation Manualを必ず読み、正しく使用してください。
※HPL2 Processorを使用した音源やソフトウェアを販売、放送、インターネット配信等で公開する際は、下記のいずれかによりHPLであることを明らかにしてください。

・アルバム名または曲名に"HPL"と表記  例)アルバムタイトル-HPL
・見える所にHPLロゴの表記
・分かるような文章または口頭でHPLであることを説明

ご協力お願いいたします。

HPL2 Processor Plugin Download

※Please read all of this page before download.

※ダウンロードの前に必ず本ページをすべてお読みください

 

※New HPL filter implemented. (7 Nov 2018)

for Mac OS(10.7 or newer): VST2, VST3, AU (32bit, 64bit) -download-

for Windows OS(7 or newer):  VST2, VST3 (32bit, 64bit) -download-

Operation Manual - download-

HPL logo data -download-

※Don't make any direct links to above downloads on your website. Please link to this page.
​※上記ダウンロードへの直リンクは行わないでください。このページにリンク願います。

VSTプラグインは主に音楽制作用DAW等でご使用いただけますが、幾つかの音楽プレーヤーソフトウェアにもVSTプラグイン対応のものがあります。

下記のリンク先にて、音楽ソフトウェアでのVSTプタグイン設定方法の一例を紹介しています。

- how to setup on music player - *Japanese

※HPL2処理をした音源ファイルをオーディオプレーヤーに入れて持ち歩きたい時は、音楽再生ソフト「foobar2000」のConvert機能を使うとHPL2処理後の音源ファイルを作ることが出来ます。
foobar2000でHPL2を使用するためには、VSTプラグインを実装可能にするための設定が必要となります。
"foobar2000 vst"と言ったワードでウェブ検索をすると、その方法を説明するサイトを見つけることが出来ますのでご参照ください。

HPL2 Processor Plugin

© 2017 by ACOUSTIC FIELD INC.